コロナウイルスの影響より、企業の求人数が大きく下がることが予想されます。
転職を検討されているなら、早めに動くことをおすすめします。
参考)リーマンショック後の有効求人倍率
 
このサイトでも紹介しているレバテックキャリアマイナビエージェントなら、専任のキャリアカウンセラーが、あなたの転職活動を親身になってサポートしてくれます。
まずは両方に無料登録してから、1つのエージェントに絞るのがベスト!

1. レバテックキャリアマイナビエージェントに無料登録
2. キャリアカウンセラーと話してみる
3. より良いサポートをあなたにしてくれるサービスに絞る

非公開の求人情報だけでなく、企業ごとの面接のポイントや質問の答え方など無料で支援してもらえるので、転職を考えているなら絶対に活用していきましょう。

IT業界は人手不足が叫ばれるだけに、転職もしやすい状況です。

そんな中でも人気の企業であるのがISIDです。

ここ最近は業績も良く、平均年収も約1000万円と注目を集めています。

ISIDは正式には電通国際情報サービスという会社ですが、転職難易度はどの程度のものなのかを解説します。

また口コミからわかる特徴や、転職で成功するポイントなどについても解説します。

【無料】ISIDに転職希望のあなたへマイナビエージェント×IT

ISIDの転職難易度

ISIDは正式には電通国際情報サービスと言い、日本最大の広告代理店である電通と外資による合弁会社です。

大手の会社がバックにあるだけあって、企業としての業績も安定していますし、待遇面もライバル社より比較的に整っています。

平均年収は993万円(ヤフーファイナンスより)とIT業界ではトップクラスであり、業績も伸びているため、さらに増えることが期待されます。

そのため、難易度は高く、これからさらに上がっていくと思われます。

転職難易度の高いISIDですが、成功するコツがあります!

成功に導くたった1つのコツは、転職支援サービスを利用することです。

特にISIDならマイナビエージェントという転職支援サービスをおすすめします。

初めての転職であってもマイナビエージェントを活用するなら、単独で転職活動するよりもグッと難易度が下がりますし、安心して転職活動ができますよ。

マイナビエージェントをおすすめする3つの理由
・ISIDの紹介実績がある
・待遇面の交渉をしてくれる
・条件が良い非公開求人がある

理由①:ISIDの紹介実績がある

マイナビエージェントではISIDの紹介実績があります。

マイナビエージェントを利用すれば、専任のエージェントがあなたのISIDへの転職を丁寧にサポートしてくれます。

ちなみに、マイナビエージェントは他の大手転職エージェントほど登録者数も多くなく、その分1人1人に時間を割いているため、きめ細かいサポートを受けることができます。

その結果として他転職エージェントよりも、書類選考の突破率が約50%とかなり高くなっているのです。

他社の場合は約20%程度ですので、かなり成功率に違いが出ています。

理由②:待遇面の交渉をしてくれる

転職の大きな理由は待遇面ではないでしょうか。

でも待遇について企業と交渉すると、採用されないんじゃないかと不安になりますよね?

その点、マイナビエージェントなら待遇面の交渉もエージェントがやってくれるので、安心して転職活動ができます。

理由③:条件が良い非公開求人がある

一般に公開されている求人以外に、非常に条件の良い求人があります。

もちろん募集要項に合うかというのはありますが、待遇面や労働環境など、あなたにピッタリと合った企業を紹介してもらうことができます。

タイミング次第ではISIDよりも好条件の求人を紹介してもらえることもありますよ。

ISIDの企業情報

転職する際には、まず就職先の情報を把握しましょう。

ISIDの企業情報を紹介します。

会社名 株式会社電通国際情報サービス
所在地 東京都港区港南2-17-1
会社設立 1975年12月11日
社員数 2,879名(連結)
事業内容 コンサルティングサービス
受託システム開発
ソフトウェア製品の販売/サポート
ソフトウェア商品の販売/サポート
アウトソーシング・運用保守サービス
情報機器販売・その他

 

電通国際情報サービスという社名からもわかりますが、大手広告業者である電通のグループ会社です。

正確には電通とアメリカにあるゼネラル・エレクトリック社との合弁会社になります。

ネットワークによる遠隔情報処理サービスを主な業務としていましたが、現在では情報通信サービスを幅広く提供している会社です。

最先端のテクノロジーやサービスを積極的に導入していく社風があり、いわゆる日本的な会社とは異なります。

平均的な給与ですが、IT業界でもトップクラスである約1000万円となっているのも大きな特徴です。

さらに通常業務が8時間ではなく7時間であったり、平均的な月の残業時間は比較的に短めであるなども魅力でしょう。

外資との合弁会社であるだけに、産休や育休なども取りやすいため女性が働きやすい会社と言えます。

またISIDはグローバルな展開も行っている会社です。

外資との合弁会社であるメリットを活かし、欧米やアジアを中心に8カ国、13の拠点を展開しています。

日本企業が海外へ進出するのを支援するだけではなく、特にアジア地域においては、現地企業向けのサービス提供なども行っているのが特徴でしょう。

部署によっては海外転勤になることもあるため、英語が話せるとより大きな転職アピールになります。

ISIDの業績

ISIDの2015年から2019年までの売上高と営業利益の推移です。

企業や公共機関のIT投資需要の高まりから、右肩上がりに業績を伸ばしています。

また、5G関連の投資やコロナ禍におけるリモートワークの拡大など、今後も業績アップが期待されます。

ISIDの離職率

最後にISIDの離職率にも触れておきましょう。

IT業界は転職することでキャリアを積んでいく側面があるため、人の入れ替わりが非常に激しい傾向があります。

ですがISIDは離職率が3%とかなり低い数値となっているのです。

これは長期間勤務をする人が多いことの証明であるので、長く働ける会社を探している人にもオススメできます。

ISIDの求人情報

ISIDでは技術系職と営業職、管理系の職種については、ほぼ常時募集がかけられていると言ってもいいでしょう。

基本的に中途採用の枠は、実務経験が必須となります。

そのため未経験から転職するのは、事実上不可能だと考えてください。

技術系では、主に以下の3つのセグメントで募集しています。

  • 金融ソリューションセグメント
  • ビジネスソリューションセグメント
  • 製造ソリューションセグメント
  • コミュニケーションITセグメント

①金融ソリューションセグメント

金融系の業務システムを対象にしたクラウド、またはオンプレミスのシステム企画・開発が主な業務になります。

銀行業務を支える基幹系から、Fintech系などの最先端なものまで幅広く募集しています。

②ビジネスソリューションセグメント

会計システムや経費精算システム、人事システムなど、企業がビジネスを継続するうえで不可欠なものを提供することが主な業務になります。

とくに業務コンサルタントとして、ISIDのソリューションを活用して、業務をどのように解決するのかといったコンサルタントを募集しています。

③製造ソリューションセグメント

製造業を中心に、CRMシステムの導入やアフターマーケット(商品販売後に生じる各種のサービス需要に対する市場)の創出が主な業務となります。

製造業は海外にも事業所や工場があるため、国内だけでなく、海外でも活躍できる業種です。

④コミュニケーションITセグメント

電通グループ向けのシステムの導入、または電通と一緒に新領域のITソリューションを創出するのが主な業務です。

課題の分析から企画立案、アプリケーションの開発と、コンサルタントとシステムエンジニア両方の素養が求められます。

ISIDの口コミ

転職先の企業が働きやすいのかどうかは、再就職の際に心配になるものです。

ISIDがどんな会社なのか実際に働いている人の口コミを見て確認しておきましょう。

ISIDの口コミ①:収入面は満足

年収的に見ると、ライバル会社と比較しても高く、満足している。
め一定以上の業績であれば、ボーナスのベースも増額されていくため働きがいがある。(30代男性)

収入面に関しては納得している人が多数でした。

ただ、高めなのはボーナスの額が高いためで、年収の約3分の1がボーナスによる収入になっています。

さらにボーナスのルールが明確化されていて、事業部ごとに業績との連動性があるそうです。

そのため一定以上の業績であれば、ボーナスのベースも増額されていくため働きがいがあるという口コミが目立っていました。

ISIDの口コミ②:自由に就業時間を決めることができる

外資系の影響が強い。
とくに働き方として裁量労働制を実施していて、業務に支障をきたさないのであれば、自由に就業時間を決めることができるのが嬉しい。(30代男性)

タイムマネジメントが上手にできる人にとっては、とても働きやすい環境だと言えますね。

ISIDの口コミ③:休暇を取りやすい

産休や育休がとれる環境作りが行われていて、男性でも休暇を取りやすい。
子育てや介護専用の休暇などもあり、女性も働きやすい環境。(30代女性)

休暇制度は充実していて、会社として取りやすいように環境作りがされているので、満足している人が多いようです。

他には、「中途採用で入社した社員が多いので、転職者でも居心地が良い」、「比較的に自由な社風であるため、新しいことにチャレンジできる」など、前向きな口コミが多くみられました。

まとめ;ISIDの転職成功のコツはエージェントの活用

この記事では、ISIDの転職について、口コミや成功のポイントについて解説しました。

最後に、重要なポイントを箇条書きで紹介しましょう。

・平均年収約1000万円でIT業界トップクラス、離職率も3%以下
・通常業務が8時間ではなく7時間、休暇も取りやすい
・タイムマネジメントが上手にできる人にとっては、とても働きやすい環境
・人気があり難易度は非常に高い
・転職エージェントの活用が成功のコツ

以上がこの記事の重要なポイントです。

業績が伸びているため、年収はさらにアップすることが期待されます。

それだけに転職難易度は高く、転職は難しいかもしれません。

しかし、今回紹介した転職支援サービスを活用すれば、難易度はグッと下がります。

面接対策はもちろんのこと、待遇面の交渉までやってくれます。

今の仕事をやりながら、自分で対策を考えたり、待遇面の交渉をするのって大変ですよね?

だったら、エージェントにお任せしましょう!

1,2分のオンライン登録で簡単に利用できるサービスなので、ぜひ登録してみましょう。

公式サイト⇒無料で利用できる転職支援サービスの登録はこちらマイナビエージェント×IT

 

こちらも注目
現役エンジニアおすすめの転職サイト
この3つは必ず登録したい転職支援サービスです。
レバテックキャリア
運営会社 設立 拠点
レバレジーズ株式会社 2005年 全国25拠点(海外もあり)
公開求人数 対応地域 ポイント
4,000件以上 関東、関西 IT/Web系に特化
レバテックキャリアはIT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスで、専門のアドバイザーが転職をサポート。 5,000件以上の案件からあなたに最適な案件を提案してくれるだけでなく、各社の採用ポイントを熟知した履歴書の書き方や面接対策など徹底支援。 107,000以上の利用実績を誇る転職支援サービスです。
マイナビエージェント
運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京、新宿、横浜、札幌、福岡
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 関東、関西 IT/Web系に強い
doda
運営会社 設立 拠点
パーソルキャリア株式会社 2010年 全国12拠点
公開求人数 対応地域 ポイント
10万件以上 全国 年齢/経験問わず
職種、年齢、経験を問わず、10万件以上の求人からあなたに最も適したシゴトを提案してくれる転職支援サービス。 自分の経験を活かせる仕事がわからない、何から始めていいのかわからない等の不安や悩みを相談したい方にはピッタリ。 転職者満足度No.1の転職支援サービスです。
おすすめの記事