コロナウイルスの影響より、企業の求人数が大きく下がることが予想されます。
転職を検討されているなら、早めに動くことをおすすめします。
参考)リーマンショック後の有効求人倍率
 
このサイトでも紹介しているレバテックキャリアマイナビエージェントなら、専任のキャリアカウンセラーが、あなたの転職活動を親身になってサポートしてくれます。
まずは両方に無料登録してから、1つのエージェントに絞るのがベスト!

1. レバテックキャリアマイナビエージェントに無料登録
2. キャリアカウンセラーと話してみる
3. より良いサポートをあなたにしてくれるサービスに絞る

非公開の求人情報だけでなく、企業ごとの面接のポイントや質問の答え方など無料で支援してもらえるので、転職を考えているなら絶対に活用していきましょう。

ジャストシステムの転職難易度について解説します。

ジャストシステムと言えば、一太郎や日本語入力システムであるATOKが有名ですが、最近では「ジャストスマイル」など教育分野で大活躍しています。

業績も好調で、平均年収は1000万以上。

この記事ではジャストシステムの転職難易度はもちろん、口コミからわかる特徴や転職を成功させるポイント、初めての転職を成功させるためのコツなども解説します。

【完全無料】ジャストシステムに転職希望のあなたへ

ジャストシステムの難易度は?転職成功に導くたった1つのコツ

ジャストシステムと言えば、一太郎と言うくらい有名な企業なので、やはり転職難易度は高いのでしょうか。

この章ではジャストシステムの転職難易度と転職を成功させるコツについて解説します。

ジャストシステムの転職難易度

結論から言うと、ジャストシステムの転職難易度は非常に高いです。

その理由は、業績が右肩上がりで伸びていることと、業界トップクラスの年収だからです。

以下は、2014年~2019年の平均年収の推移を示したグラフです。(出典:有価証券報告書

ここ数年で約300万ほど年収がアップしており、2019年は何と1145万円です。

タブレットで学ぶクラウド型の学習サービス「ジャストスマイル」が大ヒットし、売上も右肩上がりで伸びています。

そんな転職難易度の高いジャストシステムですが、転職を成功させるコツがあります。

ジャストシステムへの転職を成功に導くたった1つのコツは、レバテックキャリアを活用することです。

レバテックキャリアとIT業界に特化した転職支援サービスのことです。

難易度の高いジャストシステムであっても、レバテックキャリアを活用するなら、専任のキャリアアドバイザーがしっかりとあなたをサポートしてくれます。

単独で転職活動するよりもグッと難易度が下がりますし、安心して転職活動ができますよ。

公式サイト⇒ジャストシステムの転職を成功させる転職支援サービスの登録はこちら

レバテックキャリアをおすすめする3つの理由
①ジャストシステムの求人を紹介している
②IT業界出身のアドバイザーが全面的にサポートしてくれる
③通常のエージェントにはない、質の高い案件を紹介してくれる

理由①;ジャストシステムの求人を紹介している

レバテックキャリアではジャストシステムの求人情報を扱っています。

そのため、ジャストシステムはもちろんのこと、アピールすべきポイントや面接対策など、あなたが欲しい情報や効果的なアドバイスをしっかりと手に入れることができます。

理由②;IT業界出身のアドバイザーが全面的にサポートしてくれる

レバテックキャリアは特に担当につくアドバイザーの質が良く、しっかりとサポートをしてくれます。

しかも、IT業界出身のアドバイザーがつくので、業界内の最新情報に詳しいのはもちろん、初めての転職であっても安心して利用できますよ。

理由③;通常のエージェントにはない、質の高い案件を紹介してくれる

レバテックキャリアでは一般には公開していない非公開案件を保有しています。

応募条件は厳しいのですが、待遇面が非常に良いです。

ジャストシステム以外でも質の良い案件を紹介してもらうこともできるので、ぜひ活用してみることをおすすめします。

ジャストシステムの企業情報

ジャストシステムとはどういう会社なのか確認しましょう。

基本的な情報を以下にまとめておきます。

会社名 株式会社ジャストシステム
所在地(東京本社) 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー
会社設立 1979年7月7日
社員数 339名
事業内容 ソフトウェアおよび関連サービスの企画と開発、提供

 

1981年に徳島県で創業した会社で、現在でも登記上の本社は同県です。

先程もお伝えしましたが、一太郎やATOKで有名な企業で、ジャストシステムの製品導入社数は15000社。

創業から約40年という歴史を持ち、売上は業界でも有数です。

あまり知られていませんが、教育分野や官公庁において強みを持っています。

近年では通信教育業界に参入していて、タブレットを使った学習システム(ジャストスマイル)なども広がっています。

ジャストスマイルシリーズの小学校への普及率は85%で圧倒的なシェアを誇っています。

コロナ禍によって教育の現場もオンラインを用いたものへと変化していくことが予想されることもあり、今後も伸びる分野に注力しているのが魅力です。

また官公庁に強みを持つため、景気に左右されないというのも特徴でしょう。

ジャストシステムの求人情報

次にジャストシステムの求人情報を確認しましょう。

  • エンジニア系
  • デザイナー系
  • マーケター
  • プリセールス

などの職種がよく募集されています。

ただし中途採用の場合は採用枠が埋まったら、公開が停止されるため随時確認をした方がいいでしょう。

これまでの経験やスキルが活かせる職種が掲載されていればチャンスです。

公式のサイトには記載がありませんが、口コミを見てみると書類選考が行われた後に2回から3回程度の面接があり、最終的な採用が決まります。

最初に書類選考が行われますので、まずはしっかりと履歴書や職務経歴書などを詰めておく必要があるでしょう。

ちなみに面接内容については以下のような傾向があるそうです。

面接で聞かれる内容
転職理由
自身の経験による強み
以前の業務における実績

とくに、具体的な成果や実績については深く聞かれることもあるので、事前シミュレーションを徹底しておきたいです。

さらに志望動機も複数の面から聞かれるとの口コミがあることから、どのように取られても大丈夫なように準備しておきましょう。

ジャストシステムの口コミ

次にジャストシステムの口コミも確認しましょう。

ここまでデータ的な部分を見てきましたが、それだけでは転職に対する不安が残ってしまいます。

やはり実際に勤務している、または勤務していた人の口コミ情報は気になりますよね。

口コミ①;ジャストシステムの働き方

  • 休日出勤は基本的ない
  • 残業時間が減っていて働きやすい
  • 多様な働き方ができる
  • リモートワークにも対応している
  • 生産性の高いパフォーマンスが求められる

などがありました。

働き方については残業時間もしっかりと決められているので、いかに就業時間中に生産性を上げるかが問われるでしょう。

口コミ②;ジャストシステムの社風

  • 正社員、派遣社員、契約社員と区別がはっきりしている
  • チャットなどで打ち合わせや進捗管理を行う
  • IT企業の中では自由さが低いと思う
  • 女性でもしっかりと評価してもらえる

など肯定的な面とそうでない面が目立ちます。

IT企業ならではの自由な社風が好みという人には、馴染みにくいかもしれません。

口コミ③;ジャストシステムの年収

  • 年収が高い面は満足している
  • 30代前半で1000万円の大台を超えた
  • 年4回の賞与があるのがいい
  • 営業利益を社員に分配する制度があるから働きがいがある

といったように年収面についての口コミは、肯定派が多数を占めているような状況だと言えるでしょう。

30代前半で1000万円を超えるのはすごいですね。

まとめ;ジャストシステムの転職はエージェントの活用がおすすめ

この記事では、ジャストシステムの転職について、転職難易度や口コミ、成功のポイントについて解説しました。

最後に、重要なポイントを箇条書きで紹介しましょう。

・教育分野や官公庁に強みを持つ
・タブレットを使った学習システム(ジャストスマイル)の普及率は小学校の85%
・IT業界にしては自由度が低い
・高いパフォーマンスを求められる
・年収は30代前半で1000万円を超える
・転職難易度は高く、エージェント利用が転職成功のポイント

以上がこの記事の重要なポイントです。

ジャストシステムはクラウド型の教育システムの開発により、業績が大きく改善しました。

この傾向はしばらく続くと言っていいでしょう。

その結果が年収に反映されており、IT業界でもトップクラスの年収(1145万円)となっています。

その分、転職難易度は非常に高くなっています。

しかし、今回紹介したレバテックキャリアを活用するなら、転職を成功させる確率はグッと高くなります。

レバテックキャリアはジャストシステムの求人情報を多く持っていますし、専任のエージェントがあなたの不安を取り除けるように、親身になって転職をサポートしてくれます。

1,2分のオンライン登録で簡単に利用できるサービスなので、ぜひ登録してみましょう。

公式サイト⇒ジャストシステムの転職を成功させる!|無料登録はこちら

 

 

こちらも注目
現役エンジニアおすすめの転職サイト
この3つは必ず登録したい転職支援サービスです。
レバテックキャリア
運営会社 設立 拠点
レバレジーズ株式会社 2005年 全国25拠点(海外もあり)
公開求人数 対応地域 ポイント
4,000件以上 関東、関西 IT/Web系に特化
レバテックキャリアはIT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービスで、専門のアドバイザーが転職をサポート。 5,000件以上の案件からあなたに最適な案件を提案してくれるだけでなく、各社の採用ポイントを熟知した履歴書の書き方や面接対策など徹底支援。 107,000以上の利用実績を誇る転職支援サービスです。
マイナビエージェント
運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京、新宿、横浜、札幌、福岡
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 関東、関西 IT/Web系に強い
doda
運営会社 設立 拠点
パーソルキャリア株式会社 2010年 全国12拠点
公開求人数 対応地域 ポイント
10万件以上 全国 年齢/経験問わず
職種、年齢、経験を問わず、10万件以上の求人からあなたに最も適したシゴトを提案してくれる転職支援サービス。 自分の経験を活かせる仕事がわからない、何から始めていいのかわからない等の不安や悩みを相談したい方にはピッタリ。 転職者満足度No.1の転職支援サービスです。
おすすめの記事